2016年3月16日水曜日

[雑記] Nekoboo_Core2_Spec.L なぜ売れないのかわからないEAもある・・・・。

自分もEA開発を目標にしているため、他の方が作成したものを眺めたりします。
アルゴリズムや考え方どうこうというより、どのぐらいの成績を残せば、どのぐらい売れるのかな?っていう観点で見ています。

で、FX-ONで、今日ちらっと見つけたEAです。半年のフォワードでも、きれいな右肩上がりの曲線を描いています。
バックテストでのドローダウンがこのレベルなら0.2や0.3ロットでも十分耐えることができそうです。0.1の3ポジEAと同じ!と思えば悪くない選択です。

Nekoboo_Core2_Spec.L
・FX-ON フォワードテスト OANDA Japanデモ


・FX-ON バックテスト
期間 5分足(M5) 2005.01.10 10:50 - 2015.02.13 17:59 (2005.01.01 - 2015.03.01)
初期証拠金 10000.00 スプレッド 5
総損益 8903.74 総利益 15171.58 総損失 -6267.84
プロフィットファクター 2.42 期待利得 3.15
絶対ドローダウン 0.00 最大ドローダウン 177.03 (1.61%) 相対ドローダウン 1.61% (177.03)
総取引数 2823 ショートポジション(勝率%) 1467 (84.80%) ロングポジション(勝率%) 1356 (86.06%)
勝率(%) 2411 (85.41%) 負率 (%) 412 (14.59%)
最大 勝トレード 9.25 負トレード -92.28
平均 勝トレード 6.29 負トレード -15.21
最大 連勝(金額) 55 (405.81) 連敗(金額) 4 (-99.68)
最大化 連勝(トレード数) 405.81 (55) 連敗(トレード数) -142.79 (3)
平均 連勝 9 連敗 1



で、現在の利用者数が20人・・・・・・。


き、厳しい。

この内容なら、もっとたくさんの方が利用してくれていてもいいような気がするのですが。なぜでしょうか?
バックテストの0.1ロットいうのが、目を引かなささすぎ?、このドローダウンレベルなら0.3ロットぐらいでバックテストを出して、FX-ONさんでのフォワードも0.3ぐらいでやっておけば、十分目につく内容だったのではと思ってしまいました。

ドローダウンを抑えたライトスペック
Nekoboo_Core2_Spec.L

ちょっとこの内容でも20人にしか使ってもらえないとなると、いろいろEA開発って厳しいなぁと感じてしましました・・・。

MT4開発日記で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿