2017年6月6日火曜日

[Trading View]日付の頭からの差分を取りたい

■日本時間の頭から、Close値の差分を足していく

ちょっとコメントで、どうやってやりますか?と質問を受けたので、Sessionで日本時間の頭を判定して、そこからの終値の差分を足していくコードを書いてみました。
Trading Viewでは、最新バーから100本とかいうのは難しいですが、このように特定の区切りの頭からという形でなら作成可能です。

なお、引き続き仕事で反応鈍いです。色々申し訳ありません。

//@version=3
study("day diff")

//UTC-4 Sessions
_japan = input("2000-0200", "Japan Session", type=session)

japanSession = 0.0
if not na(time(period, _japan)) 
    japanSession :=  1

//Close値の差分を足していく1日は720分 1分足で最大720本遡る
diff = 0.0
for index = 0 to 720
    if japanSession[index + 1] == 0 and japanSession[index] == 1
        break
    diff := diff + abs(close[index] - close[index + 1])

plot(diff)

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program
Trading View プロフィール

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿