2016年2月23日火曜日

[雑記]FX-ONでMT4+Node.js

いつぞか、FX-ON様に「取り上げられやすい記事ってどんな記事?」って聞いたことがありまして、あんまり技術的すぎるのは・・・・というご回答をいただいたことがあります。

さて、今日FX-ONにFX-ONスタッフ様による面白い記事が載っていました。

MT4とNode.jsを使って遊んでみた
http://fx-on.com/news/detail/?id=10207&c=1

・・・・・・・・。
いやいやいや、これ完全に技術屋さんの記事じゃないですか(笑)
・・と、軽く突っ込みを入れつつ、面白く読ませていただきました^^

記事の最後で、サーバーからMT4への配信~って書いてありましたが、残念なことにMQLには関数ポインタの実装がなく、コールバック的動きは実現できません。これは外部DLLを利用しても同様です。
基本的には、タイマーイベントかTick更新タイミングを利用したポーリングにて読む必要があります。
ただし、どうもTickの更新イベントはWindowMessageによって行われているっぽく、外部からPostMessageで更新メッセージ投げてやるとコールバック的動作が行えるような記事がMQL5.comに乗ったこともあります。(試してないので真偽のほどは不明です。)
やりようなのかもしれません。

■MQL5.comの気になる記事など紹介。R言語を使った探査的トレード手法の構築
http://mt4program.blogspot.jp/2016/01/mql5comr.html

MT4開発日記で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログへ
お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿