2016年2月24日水曜日

[MT4インジケータ]ストキャス、RSIストキャス、RCIを使った短期取引案

[MT4インジケータ]RCIってMT4に無い!!ということで作ってみた。
で作成したRCIを見てあーなんか、この波形見たことあるなーと思ったら、ストキャスでした。ということで手元にある3つのインジケータを並べてみます。

■ストキャス(上)、RSIストキャス(中)、RCI(下)


上からストキャス(MT4標準)、RSIストキャス(自作)、RCI(自作)です。

ストキャスが価格ベース、RSIストキャスがモメンタム(価格差)ベース、RCIが時間ベースということで、それぞれもとにしている値がことなります。

まず、いちばんはっきり出るのが、RSIストキャスです。どの局面でもしっかりシグナル基準を超えています。一番先行します。ただし、先行しすぎます。

次に、RCIです。こちらはちょっと遅めに出ます。ただしRCIの時間選択次第です。RCIは時間の選択で大きく波形が異なるため、ちょうど、こんなもんで波打ているかなーぐらいの時間をチャートを見ながら微調整が必要です。

ストキャスは、基準線を超えないタイミングが結構存在します。ただしRCIよりは先行します。

上記で見ると、RSIストキャス→(ストキャス)→RCIという流れでシグナルラインを超えていきます。ということはRSIストキャスのライン越えで順方向エントリー、RCIのライン越えでクローズ、ストキャスの逆行で損切といった短期取引を仕掛けられそうに見えます。EA的にも作りやすい戦略ですので、ちょっとバックテストをやってみる価値はありそうに見えますね。

あ・・・・RSIストキャスFX-ONにアップしてないや・・。連続して登録するのもあれですので、しばらくしたら登録します。

FX-ONからRCIのダウンロードはこちらから
RCIを最大4本まで表示します。
4本のRCI
4本のRCI | fx-on.com

MT4開発日記で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログへ
お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

2 件のコメント:

  1. 下側の画面に表示されるライン形状のインジについて、
    メインチャートの画面に矢印で売り・買いのサインがでると、
    過去チャートでの検証がやりやすいため、ありがたいです。

    例えばストキャスで「fastの値が1本前ローソクの49以下から、50以上に変化したら、そのローソク足に上向き矢印とBuyの文字を表示する」といった具合です。Sell判定はその逆で、「1本前51以上から、50以下への変化」など。

    返信削除
    返信
    1. いつもアドバイスありがとうございます。そうですね。ちょっと今忙しいため手を出せないのですが、RSIストキャスをアップするときにでもサインをチャート上に出せるようにしてみますね。

      削除