2015年10月21日水曜日

メタトレーダーにPCパワーを貸してお小遣い稼ぎができるのか? まず1日放置してみた。

メタトレーダーにPCパワーを貸してお小遣い稼ぎができるのか?

MetaTrader 5 Agents Managerを空きPCにインストールしてみました。

下記ページよりダウンロードして、手順に従ってセットアップしてみます。
https://cloud.mql5.com/ja/download

セットアップ後3時間ほど放置しても何もなく、タスクを実行している様子もなく、MQL5のページにてエージェント一覧にも何も出ず・・・・。うーん?これ動いているのかな?と思いましたがエージェントマネージャーのサービスタグに出ているサービス一覧では、クラウドが「接続中」となっているため、今日の朝まで放置しました。

朝まで放置しておくとMQL5.comのエージェントのページに下記内容が追加されていました。


・・・月曜日だったのが問題かもしれませんが、とりあえず、まず1日は放置しないとエージェントとして認識してくれなさそうです。

ブログランキングにご協力よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

追記です。



ちなみにエージェント一覧のページは次の手順で表示できます。
1.www.MQL5.comのページにログインして、右上に出ている自ユーザIDをクリックします。
2.左のタブからエージェントをクリックします。
3.上のタブからエージェントをクリックします。


さておき、エージェントとして認識されたとして、タスクは実行されていません。
うーん?MT5は日本ではほとんど使われていなさそうですので、日本に立てておいてもあまり意味がないのかなぁ??まぁクラウドサービスは、アジアだとシンガポールと中国に立っているみたいなのでアジアで使われていないっていうほうが正しいかもしれませんが・・・。

一応実験的に週末までは放置する予定ですので、また報告します。

あ、あと簡単に動作可能なネットワーク環境を確認しました。
・間にルーターを挟んだNAT環境下でもクラウドに接続可能
・ファイアウォールでHTTP/HTTPSしか通さない環境でも接続可能
・パスワード付きプロキシ環境は難しいかも?

といったところです。まぁ個人でネットワークに接続している方で、さすがにパスワード付きプロキシまで運用している方はいないでしょうから、通常使用されているインターネットにつながる環境では問題なく動きそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿