2016年6月23日木曜日

[雑記]FX-ONでEAを検討する時は、統計情報も見てみよう! 価格だけではなく獲得Pipsも見てみる!

FX-ONで公開しているEAをですが、初期ロットの設定などがばらばらで、利益だけ見るとあれ?これ利益少ない。けど優秀なのでは?っていうやつがちらほらと見つかることが有ります。

そこで、EAの販売ページに見えている統計情報というタブを開いてみましょう。


こちらはただ今人気第1位のEAトレジャーUSDJPYです。
お宝ポジションをトレジャーハンティング
Treasure_USDJPY
Treasure_USDJPY | fx-on.com


このEAは獲得利益が27万ととても大きく儲けていますね。

統計情報では注文合計ロット数と、獲得Pips数が表示されます。ここで注目したいのは獲得Pips数です。

注文ごとの価格差合計がPipsベースで表示されています。

このEAの場合、Pips数は278となっています。
取引18回で、合計ロットが18ロットですから、1注文1ロットであることがわかります。かなり大きく賭ける初期設定のEAですね。勝率が高いので大きなロットで勝負していることがわかります。

こちらは第3位のスキャル系EA
USDJPYのM15のスキャルピング
Intessa-01_M15_SCAL_USDJPY
Intessa-01_M15_SCAL_USDJPY | fx-on.com

取引回数37回で、合計3.7ロットですから1注文あたり0.1ロットですね。獲得PIps数は259です。こちらは一般的なロット数です。スキャル系らしくコツコツと取っている感じですね。一回あたり10Pipsぐらいをコツコツとっています。仮にこのEAををTreasure_USDJPYと同じ1ロット運用すると、獲得利益額は25万円と遜色ない感じに並びます。

このように価格だけではなくて、Pipsを見てみると実現利益は少ないけど、初期設定ロットが小さいからなんだなーっていうEAがチラホラとあります。

FX-ONさん、EAのシステムトレード検索でPipsベースの検索つくってくれいなかなぁ・・・・・。Lot数の違いによらないEA検索が可能なら隠れた名作がでてくるのではないなかなぁと思うのは私だけでしょうか?

最後に手前味噌で申し訳ありません^^;;; Gewinn8の統計情報です。

■Gewinn8 FX-ON統計情報


Gewinn8の今月の獲得Pipsは779です。取引回数は19回となっています。0.74ロットですから、一回あたり0.04ロットぐらいですね。どれだけ慎重な設定にしたのでしょうか私は^^;;; 最大のポジション数が8ということで0.1ロット☓4ポジションをイメージして0.04☓8という感じになっています。

Gewinn8
トレンドラインでトレンドフォロー
Gewinn8(EURUSD)

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿