2017年3月27日月曜日

[ロウソク足プライスアクション]かぶせ線/切り込み線(切り返し線)

■かぶせ線


はらみ線とよく似ていますが、上値を更新して陰線引けした状態をかぶせ線といいます。
高値での陽線→陰線のパターンをかぶせ線、安値での陰線→陽線のパターンを切り込み線(切り返し線)といいます。

前の陽線の中心値の半分以下まで、下がっていることが条件となります。

■合成すると上髭陽線になるかぶせ線

合成すると上髭陽線になるのも、はらみ線とよく似ていますね。

さて・・・緑のラインをよく見てみると、このページの読者さんならあれ思い浮かべますよね?
■ハーモニック サイファパターン
シャークのターゲット0.886あたりとも似た形です。
ハーモニック的には、かぶせ/きりこみ線は、逆のシグナルになります。

日足などで見ると有効そうに見えるところもありますが、時間足以下では微妙です。
ロウソク足プライスアクションインジケータでは、かなり緩めに判定しています・・。
そのせいもあるのか、時間足以下では全くあてになりません。
もう少し形状を絞り込む必要があるかもしれませんね。
インジケータはおいおい改良します。



[ロウソク足プライスアクション]はらみ線
http://mt4program.blogspot.jp/2017/03/blog-post_21.html

[ロウソク足プライスアクション]包み線/抱き線
http://mt4program.blogspot.jp/2017/03/blog-post_24.html

[ロウソク足プライスアクション]かぶせ線/切り込み線(切り返し線)
http://mt4program.blogspot.jp/2017/03/blog-post_27.html

[ロウソク足プライスアクション]下ヒゲ/上ヒゲ
http://mt4program.blogspot.jp/2017/03/blog-post_28.html

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿