2016年6月20日月曜日

[MT4インジケータ]OXクリック可能なポイントアンドフィギュア

前から気になっていたポイントアンドフィギュアをいまさらながら調査しているのですが、単純に描画されただけでは、過去の結果を追いかける際、全くわかりません。

使いにくい!!!!と感じたため大改造してみました。

無料ですがFX-ON認証を入れました。
○×クリックでチャート移動&時間表示するMT4ポイントアンドフィギュア
時間がわかるポイントアンドフィギュア時間がわかるポイントアンドフィギュア | fx-on.com 

■ポイント アンド フィギュア(Point&Figure) 新バージョン


・ポイントを選択できます。
 ○/×のポイントをマウスで選択すると、描画された日時をチャート左上に表示します。

・日時あり・なし ボタン
 列の切り替えが発生した日時を表示します。

・SCRあり・なし ボタン
 SCRあり時、ポイントを選択した際、その位置が表示されるよう、チャートを自動スクロールします。

・CHRあり・なし ボタン
 価格チャート上に、ポイントアンドフィギュアが描画されたタイミングの矩形を描画します。

・ポイントアンドフィギュア
 サブウィンドウとポイントアンドフィギュアのサイズが異なっている場合、クリックするとフィットします。

 これで、ポイントアンドフィギュアが描画されたタイミングとチャートを見比べやすくなりました。解析がはかどります^^

■ポイント アンド フィギュア設定

・1枠サイズ(Pips)
 ポイントアンドフィギュア1枠あたりのサイズです。

・転換サイズ
 ポイントアンドフィギュアにて売り買い転換を判定する枠数です。

・P&F計算バー数
 ポイントアンドフィギュアを計算する際に、最新の値からP&F計算バー数までの終値で算出します。

・最大P&Fバー数
 ポイントアンドフィギュアとして描画する最大列数です。

・買い色
・売り色
 表示色です。

・対象タイムフレーム
 ポイントアンドフィギュアを計算するタイムフレームです。デフォルトはチャート時間を使用します。

・フォントサイズ
 価格・時間のフォントサイズです。

・チャート上の買い色
・チャート上の売り色
 チャートに表示した際の、売り買い矩形色です。

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿