2016年9月27日火曜日

[雑記]近況報告&ハーモニックパターン検出インジよくあるご質問

「ずっと何かを、インジを、探しているような気がする」

・・・・・

えぇ、いきなり某100億突破で話題の映画からのセリフ流用です(笑)
さて、ハーモニックパターンインジケータですが、おかげ様で皆さまにご活用いただいております。
運命のインジ!とは言いすぎかもしれませんが、そんな感じのご感想もいただいており大変恐縮です。

しばらくブログ更新が滞って申し訳ありません。
こう、自分の作業をしているとすっかり相場のことは頭から抜けてしまいます。
いろんなことを同時にはできない頭の持ち主です。

生きていますのでご安心ください(^^;;

たくさんある、ハーモニックパターンインジケータの中でも、断トツに凝った作りになっており、ご自身のトレードに合わせてカスタマイズ可能なインジケータだと自負しておりますので、是非皆さまのトレードにご活用ください。

カスタマイズということは、ハーモニックパターンをある程度学習されている方向けなのですが、FX-ONでも売れ筋に入ることが時々あり、その影響で初心者の方も購入を検討されるようです。

そのため、

「ハーモニックパターンは初めてなのですが活用可能でしょうか?」
「FXは初心者なのですが、このインジケータで勝てますか?」

というご質問を受けます。

私もテクニカル分析を中心に相場を乗り切るために、いろいろ工夫していますが、完全にテクニカルだけでトレードするならEAにお任せしたほうがいいです。
私自身の裁量トレードはお休みしてますが、EAでのリアル運用は完全に放置で稼働させています。
(まぁ販売中のGewinn8は相変わらず、Oandaデモとリアルの成績が違いすぎて(OnadaデモはTick更新間隔がリアルの半分になっているため)、FX-ONにお願いして一回リセットしてFxProでのフォワードに切り替えてもらおうかと検討中です。)

インジケータを利用するのは、そこに裁量判断を入れるためで、裁量判断はトレーダーの経験から生まれると考えています。

ハーモニックパターンは主に逆張りを仕掛けるときのタイミングを計るインジケータで、値ごろ感とか直観とか言ったものを見える化したインジケータです。

値ごろ感が有効な相場なのか、そうではないのかを判断する材料の一つと考えてください。

上記の質問を受けた場合、次のような内容のメールをご返信しています。
皆さまご参考にしてください。

レビューにおいても、ハーモニックだけでは勝てないというご意見を頂いております。逆張りを行う場合、何かしらの基準が必要で、その基準の一つとしてはかなり強力なツールとなります。

以下の意見は、私個人が考えているお話で投資の成功をお約束するものではございません。ご注意ください。

まず、こちらの記事を御覧ください。
http://mt4program.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html

基本的な考え方として、ハーモニックパターンは、下記の2点の値動きを抽出するものです。

1.相場に強い力がかかっていない
2.フィボナッチ・リトレースメントラインを見て判断している人が多い

フィボナッチを見てトレードしている人が多いとフィボナッチに従った形状が抽出されるというものです。

そのため、ある程度の集団意識が反映される、1時間足、4時間足が最も有効となります。

1時間足未満は、「あれ?この形だとハーモニックとして出そうだけどでないのかな?」といった場合に15分足だけ確認する程度にとどめています。

1分足、5分足では、ハーモニックはほとんど役立ちません。形状が出ていたとしても上位の足でも出ている場合がほとんどですので、1分足、5分足でタイミングを図る場合は別のインジケータをおすすめします。

インジケータを利用した基本的なトレードルールは次の通りです。

1.ハーモニックが出現するまでエントリーしない。
2.ハーモニックが出現した場合、エントリライン(緑の線)までの戻りを待つ。

また、ハーモニックがヒットしやすい時間帯が存在します。
日本時間クローズ1時間後と、ロンドンフィキシングと、NYクローズの3つです。
逆にエントリライン超えの騙しが入りやすい時間帯は、日本仲値です。

ヨーロッパの人たちが好んで使う心理抵抗線的なインジケータですので、ヨーロッパの人たちが参加している時間帯の事を頭に入れてトレードしています。

私のエントリー基準として次の3点です。
1.トレンドに従った方向の場合は、髭をつけていたらエントリーライン手前でもポジションを持ちます。
2.トレンドに対しても逆張りを仕掛ける時は1時間足 RCI(8)が、反転し始めるのを待っています。
3.経済指標発表で突っ込んだ場合は、ハーモニック出現と同時に即取ります。(逆にサプライズだった場合は、様子見します)

上記RCIのように、ハーモニックパターン+逆張りオシレーター系インジの組み合わせというのも基本的な考え方となります。ハーモニックの有名な本にはRSIを利用した例が記載されていますが、私はRCIを使用しています。

(追記)
ハーモニックパターンとRCIについてはこちらの記事をご参考ください。
http://mt4program.blogspot.jp/2016/07/rci.html


無料で使用できる試用版もご用意しております。
ハーモニックパターン検出インジケータ試用版 EURUSD4パターンのみ
試用版ハーモニックパターン検出インジケータ

製品版はこちらから。
ハーモニックパターン検出インジケータ
ハーモニックパターン検出インジケータ

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿