2017年2月22日水曜日

[雑記]プログラマの単価

熱出して寝込んでいる、だいすけです。

明日から客先出張なのですが、それまでになんとかしないと・・・栄養ドリンクと解熱剤で今日中になんとかすべく布団の中に潜り込んでいます。

まぁ、こんなブログを書いていると、FX-ONにて、たまにこんなプログラムを作ってくれませんか?1万円で。

というご依頼があります。

皆様のソフトウェアのイメージだと、大体1万円ぐらいが相場ですので、そのようにおっしゃるのだろうと思います。

ただ、この価格は開発に関する費用を、購入人数で割っている為、実現可能な値段です。

では、プログラムにかかる人件費はどの程度でしょうか?
これは、都市部と地方でかなり異なるのですが、ざっくり行くと1日分の作業で最低3万円です。

ですので、3万円でこの程度のプログラム作れます?っていわれると、あぁこの人1日分の作業依頼してきているのだなぁと感じます。

ハーモニックパターン検出インジケータの場合、どうでしょうか?
大体開発に20日、改造に20日程度かけています。大体120万ぐらいかかっているイメージですね。これを100人程度の方に買っていただける前提で18000円前後の値付けをしています。18000円のうち、宣伝費とFX-ON手数料として35%ぐらいとられますので、100人に売れてやっとトントンといったところです。

お金のイメージついていただけたでしょうか?

ですので、プログラマさんにお願いする時に自分がほしいものを素直にお金を出して作ってもらうのは、個人感覚では、なかなか単価が合いません。

その為、こーいうインジケータがあると売れると思うんだけどどう?あったら買うよとか、こーいうデータくれたら解析結果渡すよみたいな提案の方がじゃぁやっていようかな?ってなること多いです。

あまり落ちのない話ですが、熱のせいってことで。それでは皆様おやすみなさい・・。

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿