2017年3月7日火曜日



頂点位置から、回帰直線をとってトレンドラインを描画するフラクタルバンド試用版を公開再開しました。2017/4/28まで利用可能です。

フラクタルバンド2017/04/28まで使用可能な試用版
フラクタルバンド 試用版
フラクタルバンド 試用版 | fx-on.com

フラクタルの回帰直線を描き、そこから2σの分散値にラインを描画することで、フラクタルをベースとしたトレンドラインを描画します。
統計学的見地に基づいたトレンドラインを描画したい方向けです。

フラクタルからトレンドラインを計算する。
フラクタルバンドにトレンドライン描画機能を追加しました。

Gewinn8ベースのアルゴリズムに取り入れて、EURUSD H4とD1に対して、バンド上限下限での反対売買やラインを超えた位置での追撃売買を控える処理を加えることでPFが0.5
ほど押しあがる効果を確認しているインジケータです。

FractalBandTrendインジケータは、フラクタルが現在高値安値を更新している方向にラインが描画されるインデックス系インジケータです。

FractalBandCorrelationはフラクタルの相関係数です。

バックテストでは短期よりは長期のトレンド判定に有効性が確認できています。
フラクタルバンド トレンドフォローで取引してみるバックテスト

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿