2016年6月30日木曜日

Oandaデモ口座とプロ口座におけるGewinn8の動きの違いについて

FX-ONでのフォワードテスト中のGewinn8ですが、逆張りをガンガン仕掛けて大変なことになっていますね^^;;

■Gewinn8 FX-ONフォワード
Gewinn8(EURUSD) | fx-on.com

すみません。

リアル口座で稼働中の皆さまは、どうでしょうか?

今回、リアル口座とデモ口座でポジションをとるタイミングが結構異なってしまいました。
ちょうど閾値付近をうろうろしたのもありますが、大きな原因はTick更新回数となっています。

チャートは、デモ口座とプロ口座におけるTick更新回数を表示したものです。

■OANDAデモ口座

■OANDAプロ口座

国民投票時にドカンとTickが更新されていますが、それ以外箇所でかなりの差が出ています。OandaデモはOandaプロに対して1/2の更新回数です。

これはデモ口座が負荷対策で配信回数を減らしているものと思われます。

Gewinn8ではTick更新回数をみてインジケータに対する反応度を決めています。その際平均値を使用していますが、国民投票時Tick数の影響が大きすぎてデモ口座ではTickの波がほとんど消えてしまいました。

そのため、取引用に使用しているインジケータが大きく影響を受けているようです。
なるべく、差がなくなるような調整は入れていますが、ここまで極端な値が発生すると効果がありません。今回のトレード結果がどちらに転ぶかはまだわかりませんが、今回にトレードに関してデモ口座側はフォワードとしてあまりあてにならないかもしれません。

あ、Gewinn7で運用していた口座をGewinn8に切り替えて初期資金10万円2%複利運用でスタートしています。資金が5万円になったら運用を停止します。

 | fx-on.com

バックテストを信頼するなら10年後に人生セミリタイアできる予定の設定です^^;;
Gewinn8 初期資金10万円、10年運用時の最終金額 3億3千万円


「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿