2016年7月5日火曜日

売りハーモニックからの短期トレード例 EURUSD M5 2016/7/5 16:30 +20Pips

よくわからないですが、16:30ぐらいにEURUSDが急騰しました。一瞬イギリスが離脱やめた?とか思いましたが、誰かが金利について何か言ったようです。

■EURUSD 7/5 16:30の急騰での売りシグナル

売りシグナル発生後、エントリーラインを割り、その後も少し上げ渋ったため、売り参入。すぐさま下がったので、ストップ位置を+1pipsの所において利益確定位置をDC0.5に置きました。

■EURUSD 7/5 17:00利益確定 +20pips
(ちなみに一回、インジケータを再起動してしまったため、頂点最適化の結果でガートレーからABCDに書き変わっています・・・。過去表示より検出精度を優先しています。)

30分後に利益確定されました。

その後、DC0.786位置まで下押ししました。
利益確定ポイントの選定が課題ですね。

ニュースの内容を見て、動いた理由が弱ければ、もう少し追いかけるという裁量ならではの判断だと思いますが、このタイミングでは、他の仕事もしていたので確認時間がありませんでした。

ハーモニックパターンを自動検出するインジケータ
ハーモニックパターン検出インジケータ

MT4でハーモニックを自動検知! EURUSD 2016/7/30まで利用可能!試用版
試用版ハーモニックパターン検出インジケータ


「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿