2016年7月13日水曜日

トレード履歴 USDJPY 売りシャークからのエントリ結果 フカヒレにされました。

主戦場であるEURUSDが雇用統計の後、しばらくハーモニックを出していないため、ドル円H1でシャークからのエントリライン割れを確認したため売りで参入してみました。

エントリ理由は
・ドル円H1でのきれいなシャークが観測された
・エントリラインを超えた
・来年おこわなれる経済政策の期待値だけで上がるのは限界では?

です。ストップはX点に置きました。
バーナンキ議長の訪問に絡んで、相場が少し荒れた場合でも売りポジションを維持できるようにです。

X点は、イギリス離脱後の最高値でしたので、ちょうどよいストップラインです。狙われそうな予感もしながらでしたが・・・。

■エントリー段階

■損切

結果からいくと-87pipsでした。

うーん。やっぱりドル円はなんか違うなーといっところですが、今回の反省点は何より仲値決定時間直前にポジションをとってしまったこと。

仲値へ向けてのドル買い動きから急反転で、ブレークイーブンの設定する余裕ができませんでした。基本なのにドル円久しぶり過ぎて頭から抜けてました・・大反省。

こーなってしまうと、日本時間が終了した後の薄くなる時間帯でのストップ狩りです。予想通りストップ狩りで終わってしまいました。

今回は
1.なれないドル円に手を出して、時間帯特性を忘れていたこと。
2.大きなストップ狩り位置に合わせてストップを置いてしまったこと

の2点が反省点でした。

1はさておき、2についてはやっぱり、ライン位置ぴったりではなくて、中間点を選ぶ方がいい気がしてくるなぁ・・・。中間達したら、そのままターゲット位置まで行ってしまうことが多いのは気のせいでしょうか?あー統計とらないと・・・・。

まぁ、きれいなハーモニックが出ていても負けるときは負けるということですね。まさか来年に行われる経済対策への期待値だけで、さらに上値を攻めるとは個人的にも思っていなかったため、どちらにしても負けでした。

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿