2017年1月25日水曜日

[Gewinn7/8]レビューありがとうございます。頑張ります。


Gewinn7とGewinn8の販売ページにレビューをいただきました。

Gewinn7 http://fx-on.com/review/detail/?id=9078
優秀なEAなのに・・・
2016年度のリアル口座での利益は+2153pipsでした。(2016/6~)
最大ポジション数が多いので1ポジあたりで考えると爆益というほどではありませんが、大きなドローダウンもなく安定した右上がりの収益を獲得してくれています。
デモ口座のTick更新回数が少ない影響のせいかFx-onのフォワードだと良い成績になっていないため、優秀なEAが埋もれてしまっていて非常に残念に思います。

Gewinn8 http://fx-on.com/review/detail/?id=9518
稼働環境を非常に選びます。
AxioryとTitanFXのECNで運用中です。
7月からの運用で11月末までで+1000pipsいっていましたが12月から現在までは絶不調でトータル利益は殆どありません。ですが、fxonのフォワードほど悪い結果にはなっていないですね。
分類上はスイング型のEAとなっていますが、基本的にスキャルピング要素の高いEAです。
トレンドの押し目逆張りでエントリーし、そのまま伸ばせるときはトレールしての利益を伸ばします。
勝率は高めなので低勝率スイングが苦手な方にも運用しやすいのですが、多ポジション+ストップがかなり深いので
最低ロットでもダメージは結構堪えます。(逃げはうまい方なのでそこまで行くことはまれですが。)
Tickエントリー型なのでブローカーを非常に選ぶEAです。他の方も言っていますがfxonフォワードのせいで損しているようなEAです。みんなのmt4に開発者がリアルフォワードしている口座がありますので、興味がある方はそちらを参考にした方がいいと思います。

うれしいレビューありがとうございます。
モチベーションアップです!!!

Tick値を見ているため、業者による差が大きいようです。
OANDA デモ口座は、配信Tick回数が通常口座の半分ぐらいしかなく、特に指標発表時の忙しいときに更新を飛ばす傾向にあります。

その影響でTick回数がうまいこと判定できずに、勢いのある相場なのかどうかの判定で失敗しています。

FX-ONのフォワードは、当然デモ口座で動いていますので、この影響を強く受けているようです。

まぁ、正直じゃぁぼろもうけしているかというと、Gewinn8はOANDAプロ口座でも、とんとんの成績でした。
Gewinn7の設定の方が、去年は稼いでいたのかもしれませんね。

興味のある方はブログ左のフォワードテストをご覧ください。

あ・・・。そーえいば、Gewinnって何ですか?って、この前のミーティングで質問ありました。
ドイツ語の利益という意味です。

あ、そこ、中二病とかいわない!(笑)

「MT4でFXを勝ち抜く研究をするブログ」で公開している無料インジケータは、こちらの一覧から。
インジケータ一覧

Twitterもよろしくお願いします。
https://twitter.com/mt4program

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
にほんブログ村

お約束ですが、本ブログは、投資に対する利益を約束する物ではありません。最終的には自己責任によるご判断よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿