2016年2月9日火曜日

[MT4インジケータ]変化率分散バンド販売開始! &2/8分析の答え合わせ!

変化率分散バンドの販売をFX-ON様にて開始しました!

統計的な指定本数後の価格分散範囲をバンドで表示する。
変化率分散バンド


皆さま是非ご覧ください。
販売開始を記念しまして、2/9 12:00~2/14 23:59までの間、特別価格の980円にて販売いたします。

変化率分散バンドについては下記記事もご覧ください。
http://mt4program.blogspot.com/2016/02/mt4_9.html
http://mt4program.blogspot.com/2016/02/mt4_8.html


EURUSD 変化率分散バンド 2016/02/08 17:04分析
http://mt4program.blogspot.com/2016/02/20160208-1704.html

の答え合わせです。
どうなったでしょうか?

昨日の記事ではこのように書いています。

「この後、下に行くと1Hでは中央値で反落、4Hは基準となるポイントを抜けてますので、4Hの-1σを目指す動きになりそうです。1.10225ですね。逆に上に超えるようなら1H+1σの1.11685、さらに4H+1αの1.1238へ向かいそうです。4Hの下側バンドが、まだ上向きですので、私としては上方向へ行くと考えています。」

さて、その後の動きを見てます。
あの後直後に、中央線を越えて1Hの1αにタッチします。その後、いったん下げますが、1α内の動きで終わり、再度上昇して、1.1214まで上昇します。1H+1αへの動きは書いた通りになりましたが、4H+1αのラインまでは届きませんでした。4H+1αのラインは、もう少し長い目で見る必要がありそうです。

さて、変化率分散バンドですが実績ベースでもかなり参考になるラインが描画できていると思われますが、いかがですか?

ぜひ、購入をご検討ください。
ご購入はこちらから。
統計的な指定本数後の価格分散範囲をバンドで表示する。
変化率分散バンド
変化率分散バンド | fx-on.com

ブログランキングにご協力よろしくお願いします。m(._.)m
にほんブログ村 為替ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿